Profile

ヨガを始めたきっかけは、今思えば本当に気軽なものでした。

 

当時はオフィスワークをしており、残業も多くて会社の同僚と一日二食を共にする位、長い時間を会社で過ごしていました。仕事は楽しかったのですが、さすがに運動不足が気になり、忙しい合間を縫ってでもできるスポーツを探していました。
ゴルフやテニスも考えましたが、忙しい上に相手が必要なものとなるとハードルがあがり、
「あそうだ! ヨガならば、一人でいつでも通えるな」
と思い近所のヨガスタジオの体験レッスンに行きました。(当時は、ホットヨガが流行っていました)
ヨガの先生は美しく、とくに勧誘も受けていないですが、その方の凛とした姿が印象的で「これやりたい!」 と思って即入会しました。
それからは、残業が月に60時間あるような生活の中でも週に三回はヨガスタジオに通っていました。
そんな感じでとにかくヨガで元気になる事が楽しくなっていき、周りの方からもヨガについての質問や日々の悩み・愚痴を聞くようになり、みんなを元気にする為には、ヨガ哲学も学びたい!もっと深く知りたい! と思い学びを続けました。
そして、少しずつですがヨガを教える事が私の人生の中で始まりました。
ネパールとの出会いは2015年4月に発生したネパール大地震がキッカケで、命をつなぐ支援活動に関わらせていただいた事が始まりです。
ネパールは世界の中でも最貧困の国のひとつでありますが、そこに暮らす人々からは自分が忘れかけているとても大切なものにたくさん気付きをいただき、そしてたくさんのエネルギーを貰っているそんな場所になりました。
私は何者でもない。
単なるヨガの求道者で、お金もコネもステイタスも何もありません。
しかし、何かしら知恵を絞って少しだけ行動に繋げたら。
たった一人でも、自立に向けた後押しができたならば、
自分がこの世に居なくなった後にでもいいから、蒔いた種が成長して実がなり花が咲いたならば。
そんな妄想だけで、細々と出来る事だけやっています。