GWで見えてきたもの

自粛生活のペースもだんだんとつかめてきて、周りのみんなもいい意味でリラックスできはじめているように見える。

 

(いい意味での)あきらめと順応性

 

 

みんなも気づき始めている

「あれ、この静かな暮らし悪くないかも?」

 

 

まずは良い点から、

 

自分に必要なものって案外と少ない

断捨離も進むし、必要なものだけ買うようになった

 

それから、

 

やりたいことに集中できる

あれこれ忙しい時は(自分で仕向けていたんだけれど)

それを理由に後回しにしていたことがぱっぱと片付くようになった

 

 

さらには、

 

仕事に集中できる

新しいヨガ事業や体制作りをしっかりと作りこむことができた

以前のままの生活の中だったらどうしてただろうか

 

忙しすぎて、不機嫌になって八つ当たり(笑)

本末転倒な滑稽な自分が容易に想像できる

 

あ、これも大事

人との関わり、コミュニケーション

これまでは正直わずらわしいなあというものだった

とても傲慢なこころ!!

 

大切にしたい人とは丁寧に向き合おう

それを再確認できた

 

 

友達は多ければいいってもんじゃない

 

 

 

 

 

そんな中でも一番大きい利点は

 

「今を生きよう」

後悔のない人生について、真剣に初めて考えたかもしれない

その視点に立てたとき、恐れは限りなく手放せている

 

 

 

さあそして、悪い点

 

あれ。、、

 

 

いま思いつかなかった。

 

マスクが買えないことくらいかな!

 

 

 

みなさんもぜひ書き出してみてください♪  

いまある幸せをもっと実感できるかもしれません。