「コロナ疲れ」てる場合じゃないんだ

ニュースを見ないようにしても、浴びてしまっていたのかな。

知らずしらずにこころが疲弊していた気がする。

 

 

自分を取り戻すため、

せっかくのゆとり時間を無駄にしないため、

SNSからもしばし距離をとり、

静かな時間を楽しんでいました。

 

不謹慎だけど

「あー、こんな感じも悪くないな」って思ってた。

 

 

 

 

いま思えば、冷たいよね。

分かっていたけど、知らないうちにコロナダメージ受けていたようだ。

 

上品に表現すれば、「こころ折れてた」

容赦なく言うと、「自分のことしか考えてない」

 

 

 

 

でもほどなくして、突然にいや必然に?!

 

「少しやすんだでしょ?動いてもらいまーす」

みたいなことが一気に動き出す。

 

他人事みたいに思ってた、

オンラインでヨガクラス

 

断れない(笑)

いややるべきだ、

 

違う。やりたい!!!

 

そんなものを用意していただいた。

 

ふたつきました(笑)

 

 

 

この世界にひとりだけ生き残っても仕方ないでしょう。

誰かがいてこその人生

相対世界での学び

 

 

ありがたいなあ。

気づかせてもらった。

傲慢さを。

 

 

 

 

 

kalpana