ナマステ

ネパールでのあいさつ。

「ナマステ」


Say hello のように使っているけれど、本来の意味はそんなさらっとしたものではない。

意味は、「相手の内なる光(魂) に敬意を表します」


それを踏まえて、胸の前で手を合わせてこの言葉を相手につたえるのと、何気なく発するのでは、自分自身の心の感じ方も全く違う。

そんな気がする。

「敬意を表します」 と思いながら、相手に対して敵対心や嫌悪感は抱かないと思う。

どちらかといえば、穏やかで温かい気持ちになるはず。


そんな風に、あいさつひとつからでも殺伐として乾いた心にうるおいを与える事は出来るのだと思う。

まずは、自分をいたわって。。
次は、家族や親しい人に慈しみを向けて。。
それが出来たら、友達や顔だけ知ってるような人にも思いやりをもって。。


こんなふうに、少しずつ広げていけばいい。


これもヨガ。。。