半年スパン

春と秋にネパールに行っています。

それなりに理由が出来るものだ。

ジタバタともがいているだけでも、何かしら巡ってくる。


大人になると、「ふしめ」ってあまり無くて、

会社員の頃は「あー〜ー、一年て早いよねえ焦焦」 と毎年飽きもせず言ってたっけ。


今も言っていますが笑笑、それなりに自分の課題を作っているので、

「あーー、今回も問題先送りにしたな」や、
「あーー、思ったように進まないなあ涙」とか、
「よく頑張ったね、自分^ - ^」とか、、、

振り返りがあります。
ギリギリまでバタバタして、疲れ果ててネパールに行き、また新学期(新しい課題と、見直し後の残された課題)が始まる。

最近の日本での暮らしは、これを中心に切り盛りしています。

飲みに行きたいとも思わないし、退屈だとも思わない。

思っていることは、
「私の課題を手伝って!!導いてくれるひといないかな」

ただそれだけ。


そして今は、ちょうど期末テストのような風情で、さらにナーバスになっております爆笑


辛い時こそ笑うしかないね。

器用に生きているように見えるらしいですが、全くそうではないのです。