姿勢とマインド


ストレスが重なってくると、不定愁訴(どこかがなんとなく調子悪い) を招き免疫力も低下し気分も晴れませんよね。


そんな時、状態が酷くなる前に是非試してみてください。


大の字に寝転んで、

(膝を立てても良いし、両手をお腹の上にのせてても良いし、自分が安心するような姿勢)


今の呼吸を観察して、味わう

(そこで、鎖骨のあたりが苦しいなとか、考えが頭をグルグルよぎるなとか、自分の中で何が起こっているのかをただ感じる)


意識的な呼吸を繰り返す

(吐く息・吸う息を丁寧につむぎ出すように。自分を労わり、受け入れるように)


そのあとは、実際のヨガクラスでご紹介していきますね。



胸を開くと気持ちがポジティブになっていきます。後屈のポーズもとてもリフレッシュにいいです。



薬や何かの施術に頼らずに、まずはセルフトリートメントを生活の中に取り入れてみてください。


自分を知ること、それがヨガですから!