surrender vs reliance

私は、何に対して身を委ねているか、<surrender>
至高の存在。内なる神

私は、何に依存しているのか、<reliance> 
幻の世界の虚構


手のひらをパーにして、たまたま得たものに満足し、行為の結果を自分の所有物としない考え方
純粋性、sattvic

手のひらを握りしめ、常に闘争心や競争心にとらわれて何かのステイタスに固執する考え方
激情性、rajasic

自分のこころ
常に、under control 
本質と、行為器官である自分の区別を知っている

自分のこころ
常に、our of control 
魂も行為器官の自分も一体化している


相対性の私達の生活。。