今が一番幸せを更新し続ける

生きていると、実にいろいろな事に遭遇しますよね。

こうなりたい!とどんなに強く願っても思いどおりにいかなかったり、
または自分の予期しない事がトントン拍子に進んだり、

泣いたり笑ったり、絶望と希望を味わったり、彩り豊かな毎日を誰しもが経験し続けている事と思います。

そんな激動の人生を生き抜く中で、心が何に繋がっているかで幸福度が変わります。
お金ですか?!または社会的ステイタス?!
あるいは特定の人間関係でしょうか。。。


もし、自分は生かされていると謙虚な気持ちを持てたならば、
毎日起こる事も経験のひとつで全ては学びだと気づき悪い事すらも(喜べないかもしれないけど) 受け入れる事が出来たら、

今こうして生きていること自体が、完全で何も不足がないと認識出来たならば、

どんな事が起ころうと、
今が一番幸せ と思えるはずです。


仕事で失敗したり、人を傷つけたり、
不完全な自分に嫌気が指すことがあっても、リカバリーするチャンスは巡ってくるはずです。

だから頑張らなくていいんです。

バクティーとは神への献身とも訳されますが、ヨガでは内なる自己の中に神がいると考えます。

海と波の関係性の例えがありますが、一体で境目がないわけです。

つまり、外側の何かとの精神的結びつきにこだわりすぎると一時的な快適さを味わう、享受するに留まります。

今が一番幸せ マインドを知覚出来たならば、どんな事が起ころうとも乗り超えられますよ。

悪い事すらもそれは継続する苦しみではないとわかるから。